ホムセン箱MANの休日

YAMAHAを!WRを!!讃えよ!!!

クリスマスキャンツー

祝‼︎  漢だらけのクリスマスキャンプ開催‼︎

 

行き370㎞ : 新東名→一般道→関越道

帰り330㎞ : 上越道→一般道→中央道

 

余裕余裕と思ってたけど、行き帰り共に約6時間コースで流石に疲れた(遠い目

 

f:id:homu001:20161225181124j:image

f:id:homu001:20161225181146j:image

当日の朝にパパッと違法建築して出発‼︎

銀マットを箱の上に括ってみたけど此れイイね、タープも此処に設置しよう

午前8時過ぎに出発して、到着は午後2:30頃、軍曹ニキとハチピーニキ以外のホモは到着済みでタープの設営してましたねぇ

ヘキサゴン型じゃなくて長方形型の古めかしいもの

タープ初心者の小生は他のホモに手取り足取り指示を貰う無能っぷりを晒す(ヘキサゴン型なら問題無いんだよなぁ〜、張り方がほぼ決まってるし

 強風の中、タープ2張りの設営を完了

自分のテントを広げるも風に流されて張れない、結局ベンツニキに手伝って貰いました(スペシャルサンクスッ‼︎

 

 薄毛ニキの重装備を見て時間を潰す(尚、写真は1枚しか無い

f:id:homu001:20161225183745j:image

車勢故にキャンプ装備の幅が広い広い

ガソリンランタンは面倒臭そうだけどSOTOのガスランタン欲しくなったわね

 

薪、食料が無いので買出しに(精スプニキの) 車で向かうも、定員オーバーにより若干1名自分のおバイクで向かう羽目に(ハ◯ピーニキ

f:id:homu001:20161225184913j:image

本日の燃料 : 太めの薪2束、焚き付けタイプの細い薪1束弱、炭6㎏、ロゴスのラウンドストーブ

炭火職人と化した 精スプニキとスラウスニキの横で火柱を立てる小生

f:id:homu001:20161225185700j:image

朝確認したらタープに穴空いてました(小声

f:id:homu001:20161225190319j:image

(精スプニキごめんよぉ〜、許して亭ゆるして)

 

各々の調理開始と共にシェフ薄毛の手料理が振舞われる

f:id:homu001:20161225190531j:image

ジャガイモと手羽元の生姜スープ

f:id:homu001:20161225195312j:image

ペペロンチーノ

f:id:homu001:20161225195333j:image

 肉うどん

3品とも美味かった(こなみ

 

締めはケーキと、シャンメリー

f:id:homu001:20161225204328j:image

f:id:homu001:20161225204416j:image

f:id:homu001:20161225204347j:image

ランタンの上で光るシャンメリー(テンガライトに近い物を感じる

f:id:homu001:20161225211725j:image※参考画像

 

余ったラウンドストーブで暖をとる一同

f:id:homu001:20161225204033j:image

f:id:homu001:20161225213735j:image

 火遊びと称して2箱(計8個)使い切る池沼プレーをキメる

小生の持ち込んだ焚き火台はメッシュの上に薪や炭を載せるので、下から大量の空気を送る事が出来る(上昇気流的な感じ?

何が言いたいかというと、ラウンドストーブは炭のくせに凄まじい勢いで火を噴きます

 

ラウンドストーブのインプレ

  • ライターで炙るだけで着火可能
  • 穴が開いている為、比較的火力が強い
  • 30分程は燃える
  • 黒い煙が若干出る
  • 灰が多い

総評 : 優秀な着火剤

 

薪1束を使い切った辺りで疲れからか、棺桶(暴言)で就寝する軍曹ニキ

寝返りすら出来ないコンパクト設計はマズいですよ

f:id:homu001:20161225213717j:image

「あれっ?軍曹は?」

「棺桶(暴言)で寝た」

「おっしゃ、写真撮ったろ」

「俺も俺も」

寄ってたかって写真撮られた軍曹ニキのお言葉は 「見世物じゃ無い」でした

 

寝る前にトイレに行ったら星が綺麗に見えましたねぇ(ロマンチックなクリスマス

※一応オリオン座を撮りました

 

朝6:30

真っ先に軍曹ニキのテントを確認する(使命感

f:id:homu001:20161225215058j:image

 

色々凍ってました

f:id:homu001:20161225215536j:image

f:id:homu001:20161225215553j:image

f:id:homu001:20161225215632j:image

ウォータージャグから霙が出てきて草も生えない

 

温存しておいた薪と文化焚付けでキャンプファイヤー発動

f:id:homu001:20161225215957j:image

炭は昨夜の時点で使い切った為、これ以外に暖をとる方法がないわけ

 f:id:homu001:20161225220312j:image

シェフ薄毛のお洒落なモーニングで爽やかな朝を迎える(目玉焼き、ソーセージ、鳥もも肉の山賊焼

 

今更、淫村とキャンプ場を写真に収める

f:id:homu001:20161225220928j:image

f:id:homu001:20161225221104j:image

↑薄毛ニキとハチピーニキのテントお揃いじゃねぇーかYo

f:id:homu001:20161225221326j:image

↑クリスマスにキャンプする人って結構沢山居るんですねぇ

f:id:homu001:20161225221349j:image

↑あっ‼︎(動画で)見た事ある

f:id:homu001:20161225221410j:image

↑あっ‼︎(動画以下略

f:id:homu001:20161225221559j:image

f:id:homu001:20161225222231j:image

ハチピーニキの忍千と跨ってご満悦な軍曹ニキ

 f:id:homu001:20161225223849j:imagef:id:homu001:20161225223904j:image

最後にドール撮影会して終了、最高にエッチな服だなぁ

 

午前11時頃に解散してかわせみ河原を後にする

行きとは違うルートで帰宅レーシング開始‼︎

埼玉→群馬→長野に抜けて中山道を走る

f:id:homu001:20161225230046j:image

f:id:homu001:20161225230114j:image

f:id:homu001:20161225230134j:image

ビーナスラインの真下を通る新和田トンネル(有料)を使う

 f:id:homu001:20161225230201j:image

 f:id:homu001:20161225230218j:image

トンネル抜けた後、峠を下って行く

2㎞毎に緊急避難所が設置されてる.....ベーパーロックするんだろなぁ

峠を下り切るともう其処は諏訪湖

f:id:homu001:20161225225411j:image

ここら辺迄は蕎麦を食べるつもりだったけど、何故かこうなってましたねぇ

f:id:homu001:20161225225606j:image

あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )←食欲に理性が負けた音

 

帰ろ帰ろ、サクッと高速を使って17:10には帰宅完了‼︎

f:id:homu001:20161225231417j:image

殆ど日が落ちてるから荷解きが面倒くさかった、

 

じゃあ来週の大洗キャンプに向けて消耗品買いに行ってお終い、閉廷‼︎

f:id:homu001:20161225231637j:image